彼氏と付き合い始め、付き合ってすぐ&付き合ったらすること8選!初デートやラインの内容、カップル(恋人)になったらすべきこと

  • URLをコピーしました!

彼氏と付き合い始めから付き合ってすぐ&付き合ったらすることなど、珠玉の実話エピソードを紹介!

編集部がアンケートから厳選した8個の体験談をお届けしていきます。

恋愛の悩みを解決したり、ポジティブな恋愛をしていきたい方は、ぜひ参考にしてください。

目次

付き合い始め、付き合いたてデートはリラックスできるところがオススメ!

彼氏と付き合い始めの、初デートに行く時に、遠出したり、普段行った事のない、遠方の遊園地や、ショッピングセンターを回りたいなど、色々希望が膨らみますが、

行った事のないところに、初デートで一緒にお出かけするのは、楽しそうだという気持ちもありますが、彼氏と自分のどちらも、知らないところに行こうとするのは、あまりおすすめしません。

なぜなら道に迷ったりあまりリラックスできないからです。

初デートでは、自分が行きたいけど、場所もよく知らない遊園地やショッピングセンターよりは、どちらか片方または、両者が知っている馴染みのある場所を選ぶと、良いでしょう。

自分の知っている場所に行くなら、相手には、場所を案内しやすく、自分も何回も来た場所なので、迷わないし、相手がいるときだと、1人で来るのとはまた違う、楽しさがあります。

相手にとっても、普段の自分の事を知ってもらえる良い機会だと思います。逆に、相手のいつも行っている、お気に入りのお店に行くのも、良いと思います。

相手が馴染みある店で、リラックスしたり、普段の相手の姿が見られて良いなと思います。相手が普段買い物するものや、相手の好みが少し知れるのも、良いですね。

恋愛で付き合い始め、付き合いたて あるある!ギャップや特別感を演出

今までお付き合いしてきた方々と、付き合い始めの時や付き合ったらすることは、ギャップをみせることでした。

例えば、20代前半の頃はプライベートではギャル系統のお洋服を着ておりましたが、仕事では家事代行サービスでTOP指導者としてお客様邸でスタッフの家事サービスの指導・サポートをしていました。

そのため、料理・家事は完璧です。

付き合う前のデートでは、見た目からギャルのため家事や料理ができなさそうな印象を与えますが、付き合ってすぐに料理を振る舞うと確実にギャップ落ちしてくれます。

また初デートでは、必ず夕食のみを設定します。

映画や遊園地、水族館などデートスポットを巡るのも良いですが、長い時間一緒にいると疲れたりお互い必要以上に気を遣ってしまうこともあります。

そのため初デートは夕食のみご一緒し、「もう少し一緒に居たかったな」と余韻を残すと、大抵相手から2度目のデートにお誘い頂けます。

2度目の時は、ここでもギャップを意識し、相手の好みはおさえつつお洋服のテイストを変えるようにしています。

相手に意外性を感じてもらいつつ「様々な自分を知ってもらいたい!」と伝えると、特別感を感じてもらえるようでスムーズにお付き合いまで進むことができます。

カップルの初デートで、恋人になったらすべきこと&伝えること

相手と付き合い始めてすぐにすることは、まず、お互いがどういった関係になりたいかなどを共有することです。

こうは言っても、そこまで堅苦しいものではなくて、たとえば、「連絡の頻度はどれくらいにしたい。」だとか、「私は異性の友だち付き合いも大切にしたいから、あまり嫉妬はしないでほしい。」だとか、そういった付き合い出す前までの自分自身として過ごしてきたものを伝えます。

付き合い始めたら、多少の変化はありますが、お互いに窮屈な関係となってしまいたくはないので、今までの自分と変わらないようにするために伝えておく必要はあると思うので、私はそういったことを共有するようにしています。

また、付き合ってすぐのころは、できる限り同じ時間を共有するように努めます。好き同士が付き合い始めたとはいえ、まだまだお互いの知らないところが多いものです。

だからこそ、お互いの色々な面を知るということ、また同じ時間を共有することで生まれる一体感を味わうために、できる限り同じ時間を過ごします。

初デートで、一番心がけることは、とにかく楽しい時間を過ごしていることを伝えることです。

相手と一緒にいることがどれだけ楽しく嬉しいものかを相手にわかるように伝えることで、相手に「自分と一緒にいて喜んでくれるなんて本当にいい子だ。」と思ってもらえる可能性が高いからです。

付き合ってすぐ喜ばれたこと、付き合ったらすること成功法則!

過去付き合い始めにやると喜ばれたのは、仕事あがりなどのデート時に待ち合わせのタイミングでささやかな飲み物やお菓子を奢ることです。(男性のカバンでも入る小さめの物がオススメ!)

「そんなこと?」とよく思われるのですが渡すだけで「気遣ってくれるいい子なんだな、仕事あがりで疲れてるけど会って良かったな」と思わせることができます。

付き合うまでは緊張して色んなことを気にしがちですが、付き合いたてって浮かれて甘えたい気持ちが先行したりしがちなので、そういうときこそささやかな気遣いがが思ったより男性はグッとくるようです。

歴代彼氏で学生彼氏の時もテスト明けなんかにも効果ありました。初デートや付き合いたては「まだお試し期間」くらいの心構えでいると甘えすぎてギャップ萎えを防げるので、

気持ちを全面にして甘えるよりもちょっとしたことでも照れてみたりいい雰囲気なったときに「まだちょっと恥ずかしいね」など関係性が変わったことに対する意識させるようなことを言うと可愛いと思ってくれました。

過去に元友達と付き合った時に実践したとき「これからは彼女として大事にする」って言って貰えるのが嬉しかったです。

付き合いたてだからこそ、効果あるので次誰かと付き合った時も使おうと思います。

付き合い始めのカップルで、初めてすること!このデートで全てわかる

付き合いはじめや付き合ったら初めてすることは「ディズニーランドへいくこと」です。

ディズニーではなくてもテーマパーク(遊園地)系だといいなと思います。理由はまず体力を使ったり頭を使ったり一日中はしゃぐイベントを通して彼が何を大切にしているのか、どういう価値観でいるのかが見えやすいからです。

長い時間並ぶのも苦痛と感じるのか、お喋りやゲームをして楽しく過ごせるのか。時間がたくさんあるので家族との関係や友達との関係や将来のことも重くないテンションで話せるかもしれません。

また露店での買い食いや、お昼ごはんのときに、二種類買って半分こしてくれる人なのか(これ結構女子は好きで男子は抵抗あり、が多いんです)、ひとくち頂戴を楽しめるタイプなのかなどを見られます。

他には自分のタイミングでなくとも、トイレや休憩や見たいお店のことをお互い気にして声かけ出来るか、乗るよりパレードを見るのが好き。ガンガン回る方が好き。などその人の傾向も見えてきます。

こんな風に書くとテストしてるように見えてしまいますが、決してそうではなくて一日色んな出来事がリズムよく起こる場所なのでそれを通して、相手が何を大切にしているのかが楽しみながら見えやすいのです。

その経験を生かして、次からのデートはこういう場所に行けばいいのかな、こういうものを食べに行こうなど計画も立てやすいです。

好きなものが似ていて、バチッと価値観がはまると家族みたいに気持ちよく回れますし、そうでなければ自分の知らない新たな世界や場所を今後知ることになるでしょう。ということで、ディズニーデートはすごくおすすめです。

付き合っ た直後にラインの内容で彼氏の◯◯を知る

始めに自分との価値観がどれくらいあうかをラインで試したりしますね。

空気感とか、喋らなくても自然体でいれるかとか、いきなり全部は無理ですけど、リラックスできる状態でいれるかとかその辺は大事なのではやめにチェックしてます。

あまりにも考え方とか価値観とかあわなかったり、もしくは、なんか自然体でいられる状態じゃない場合は2~3か月くらいで別れることもありましたよ。

兎に角、始めつきあってやることはこの人といてて自分が自然体でいれるか。そして、価値観がそこまで違い過ぎないかをチェックさせてもらってますね。

あと、初デートで上手く行くコツはというと、基本的には頑張りすぎないことですね。

確かに好きな彼氏とかだったら自分もいいとこみせたいとかメイクバッチシにしたり、服装とかも気合いれたりすることもあるんですが、残念ながらそれすると、後で背伸びしてる自分がばれてしまった時の相手の印象がわるくなっちゃうんで、頑張るにしても程々にしとくことをオススメします。

若いときはついつい背伸びしてしまって、「可愛いとこみせなきゃ」とか「綺麗に見せなきゃ」とか思っちゃうんですが、そういうのはおいおい失敗しちゃうんで気負わないことをオススメしますよ。

友達から恋人へ付き合い始めにやることは、男性を癒すこと!

今の主人との結婚する前の経験談です。主人は私の人生で5人目の彼氏でした。友人の紹介で、最初は友人、メル友という感じでした。

最初に会う約束で主人の趣味に付き合うデートでした。特に計画的なことはしなかったのですが、後から聞くとデートの時きちんと割り勘で支払ったり、お手洗いの時ハンカチを持っていたり、笑う時に口に手を当てて笑ったりというささいなところに女性らしさを感じ、好きになったと言われました。

あとは、ギャップがよかったみたいです。今どきそうな子に見えるのに、デート中の食べたいものが、うどんだったり、ラーメンだったりお金がかからない感じなのも好感がもてたみたいでした。

ギャップや、ちょっと垣間見える女性らしさが男心に火をつけるのかなと個人的に思います。

結婚して10年経つ今でも、家にいてもちょっとかわいい部屋着や、メイクをする、すっぴんでも眉を描いたり髪を整えたり、あと、男性は髪に艶があってサラサラな女性は絶対に好印象なので、月一の美容室でのヘアケアは欠かさないようにしてます。もちろん家でもです。爪を磨くとかでもいいと思います。

自分の気分もあがれば自然と笑顔になれますし、その笑顔で男性が癒されるような女性になることがコツかなと感じます。

浮気されないために、付き合って1週間&付き合い始めですること!

私は過去恋人に浮気されたことがあります。

しかし元彼は自分がした事を浮気とは考えておらず、めんどくさいおもい女と私を笑いました。その後すぐその彼とは別れましたが、1年ほど男性が嫌になって全く付き合うことはありませんでした。それ以降私は付き合ったその日に自分にとって浮気はどのラインなのかというのを話すようにしています。

また相手にもどんな風に考えているのか聞きます。そこで相手と意見を擦り合わせ、詳細に決めます。

他の異性と2人だけで遊びに行く事はダメ、第三者から見て恋人と勘違いされうる事はダメ、生まれた時からの幼なじみの男女5人でのみ、女子が居ても(部屋がちがければ)泊まりはOK、などです。

場合によっては人として許せない事なども話してしまいます。例えば店員さんに対して無礼な態度を取ることは人としてありえない、などです。

この時点で話し合いに応じてくれない場合、その彼とはやっていけないと判断します。話し合いから逃げる男性とは問題をその後も解決することができません。

付き合い始めにこの話をすることによって、価値観の違いによる喧嘩を防止し、今後付き合っていく上で、問題となる課題からの逃げ癖を確認し、相手を吟味するのです。

まとめ

付き合い始めの初デートやラインの内容、カップル(恋人)になったらすべきことについて、8個の体験談をお伝えしてきました。

恋愛の悩みは、女性にとって切っても切れない大事なこと!

この体験談が、あなたの気持ちを確めて、少しでも前に進むきっかけになればうれしいです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる